カンゾウ根エキス

カンゾウ根エキス(甘草根エキス)とは、マメ科の多年草で、カンゾウ根の根っこ
から抽出したが、カンゾウ根エキスです。
数千年前の古代から中国等で傷の薬草として使われていたそうです。

カンゾウ根エキスの特徴的な成分は「グラブリジン」という成分です。
しみやニキビ跡の原因となる色素沈着の根本原因のメラニン色素を抑制
させる成分としてアスコルビン酸はとても有名な成分ですが、
グラブリジンはそのアスコルビン酸の270倍の効果を持つと言われています。

そのため、カンゾウ根エキスはニキビ専用コスメや美白系のコスメに配合
されていることがあります。

また、自然の多年草から取れる成分ですので肌への安全性も高いといえるでしょう。

カンゾウ根エキスが配合されているコスメをご紹介

カンゾウ根エキスが配合されているコスメをお探しの方は、上記にてご検討されることをお勧めします。