パルミチン酸

パルミチン酸は、ほとんどの動植物油脂に含まれ、特にヤシ油、パーム油に多く含まれる成分です。

中和させることで脂肪酸石鹸にして、皮膚や毛髪の洗浄用の石鹸として使われています。

パルミチン酸には種類があり、他の成分と結合することでその性質が変化します。

代表的なものでは、ビタミンCを皮脂に溶けやすくして安定性を高めた、
ビタミンC誘導体パルミチン酸アスコルビルや、
ビタミンAを安定化し吸収しやすくしたパルミチン酸レチノール。
鯨ロウから採取できる成分であるパルミチン酸セチルは、
クリームなどに添加して、光沢や増粘の為に使われています。

パルミチン酸が配合されたコスメをご紹介

  • 大人ニキビ 予防 オルビス(お試しセット)
    上記セット内に含まれる、クリアウォッシュに配合されています。