ラウリン酸

ラウリン酸は、ヤシ油やパーム核油などを加水分解したものを蒸留精製して作られる高級脂肪酸です。

白色の固体または無色透明の液体で、
水酸化カリウムやトリエタノールアミンで中和することで石鹸を精製できます。
水に溶けやすく、泡立ちがよく、粘膜組織に弱い刺激を与えるものの毒性はなく、
抗菌作用をもつことから液体石鹸やシャンプーなどに使用されています。

ラウリン酸が配合されたコスメをご紹介

  • 大人ニキビ 予防 オルビス(お試しセット) 
    上記セットに含まれる、クリアウォッシュ に配合されています。
  • ニキビ専用石鹸「NonA(ノンエー) に配合されています。