レゾルシン

レゾルシンは、
ベンゼンスルホン酸から化学合成される白色の針状結晶や粉末で、わずかに特異臭があります。

フェノールに似た殺菌作用はフェノールよりも強いとされ、局所刺激性、毒性があり、
化粧品に使われる場合には、殺菌剤、防腐剤、角質剥離剤として使われ、
配合量は0.1%までという制限が設けられています。

レゾルシンが配合されたコスメにはアクネスラボ(Acnes Labo) セットに含まれる、薬用クリームがあります。